世界が輝いて見える

若排とジャニーズ、時々アイマス(予定)

✱今週のお題の話✱

 

 

今週のお題「私のアイドル」

 

……えっ?

これこの間いつかアイドルの話もしたいって言った私への挑戦状ですか?

いつかじゃなくて今書けよ的な?

 

何はともあれ私得なお題が来たことに変わりはないのでありがたく書かせて頂こうと思います。

 

 

物心付いた時からアイドルという存在が大好きです。私に夢をくれて、いつも元気にさせてくれる存在です。

初めは保育園の送り迎えの母の車の中でかかっていたモー娘でした。

保育園でも大流行りで、特にミニモニが大人気だったのをよく覚えています。

 

2005年に某事務所の期間限定ユニットの彼らに出会ってしまいました。小学校のクラスでは毎週ドラマが放送されると修二派と彰派に分かれて争う日々を送っていました。私は当時彰一辺倒でした。

昨年復活してくれたこと、本当に嬉しかったです。

 

そこから少し落ち着いて2007年、とうとう知ってしまいました。

某気象系アイドルグループの黄色さんです。

某○○だと読むの面倒だと思うのでそろそろお名前出させて頂くんですけど、二宮さんは間違いなく私の人生に大きな影響を与えてくれたスーパーアイドルです。二宮さんが好きと言っていたからゲームもやるようになったし、マジックも少し勉強しました。今実現させようと必死になっている夢も見つけさせてくれました。私の世界を広げてくれたのは二宮さんと嵐でした。

 

きっかけは山田太郎ものがたりでしたが、それから嵐を知り、瞬く間に大好きになりました。

今思うと小学生の大好きなんてなんとちっぽけなという感じですが、その頃私の世界は二宮さんと嵐を中心に回っていました。

 

そこから二宮さんが好きだと言い続けて数年経ちます。どんどん嵐は人気が出て、テレビで見かけない日はない時期が始まりました(今もそれが続いていることは本当にすごいことだと思います)

冠番組もたくさん、毎クール誰かしら主演のドラマが放送され、それに合わせて主題歌のシングル、アルバム、10周年アニバーサリーを始めとしたコンサートツアー…etcと彼らの活動は留まるところを知りませんでした。

 

ですが、小中学生の私には彼らの全ての活動を浚うのは難しいことでした。お小遣いなんてたかがしれています。シングルは1枚買うのがやっとだし、アルバムも当時はとても高い買い物でした。

ですが周りの友人たちは親御さんにそのお金を全て出してもらえて、ファンクラブに加入してコンサートなどにも行っていました(お小遣いももちろん親から貰ったものではありますが)

 

羨ましかったです。

と、同時に少し疲れてしまいました。

二宮さんを好きという気持ちだけでついていくにはとても無理な世界だということを思い知らされました。

 

 

 

その頃に、テレビでジャニーズから初めて小説を出す人がいるという話を見かけました。

幼馴染がその人の所属しているグループの大ファンだったので、顔と名前は知っていました。正直なところ顔だけで言ってしまえば二宮さんより好きでした。

小さい頃から本を読むのが好きだったこともあり、興味を惹かれ、本を購入し、その日のうちに読破しました。

驚愕しました。キラキラのジャニーズであるはずのその人がこんなに凄まじいお話を書いたのか、と。

そしてその人とグループのことをもっと知りたいと思いました。

 

ですがその人が所属していたグループは当時実質活動休止状態。テレビ露出が極端に減っていた中で、幼馴染に事情を話し、CDや雑誌などを色々見せてもらいました。幼馴染に「ほら絶対好きになるって言ったじゃんか~~」と言われた時には笑いました(その人の顔が好みということはその人を初めて教えてもらった時に話していました)

もうそこからはずぶずぶです(笑)これぞまさに沼落ち。2次元に手を出したりしていましたが、根本はジャニオタから揺るぎませんでした。

 

そして4人での活動が始まり、タイプどストライクのイケメンに「美しい恋にするよ」と囁かれた私は

はーーー?!好きです!!

とニッコリしていました。

 

年が明けてバイトを始め、すぐにFCに入り10周年アニバーサリーの東京ドーム公演に運良く参戦することが出来ました。ビギナーズラックです。ちなみに今の自名義は全体的にダメダメです。

いつまで経っても初めてのコンサートって特別ですよね。一生忘れない素敵な思い出を彼らにもらいました。正直自担が神々しくて泣きかけた。

 

そして今に至るまで加藤さんを担当として挙げさせて頂いて、ジャニオタを続けています。

思いがけない形で二宮さんから加藤さんに担降りして、かれこれ6年ほど経つわけですが、

加藤担楽しーーー!!!!

と思う生活が続いています。

 

決して盲目お花畑オタクではありません。去年1年間グループ全体として色々ありすぎて、NEWSファンをやめて、加藤さんだけを細々と応援していこうかとも思いました。

ですが結局のところ、今年結成15周年を迎えるNEWSのメンバーでメンバーカラーが緑で事務所内でもトップクラスに顔が綺麗でビジネス人見知りで人からの目線をとても気にするくせに意外と自由で歌とダンスは最近ようやく少し安定してきて多趣味でちょっとジジ臭くて食べるのが少し下手でコンサート中に3回くらい髪型を変えてファンを動揺させるアイドル加藤シゲアキさんが心の底から好きで、ずっと見ていたいのです。

 

小説は大好きですし、週一のワイドショーもかかさず見ていますが、やはり歌って踊っている加藤さんがこの世で1番かっこいいと思っています。

 

とりあえず今年のツアーはチケットご用意されてほしいです。ドームないのが正直辛いです。アリーナじゃ私のクソ名義は当たる気がしません。ですが心を強く持って今年は当たると言い続けようと思います。

 

NEVERLANDのDVDもゲットしてきたので感想とか、大荒れだった去年の話とかいずれは書けたらいいなと思います。

 

 

 

お題は私のアイドルでしたが、完全に私とアイドルですね(笑)

でも好きな話が出来てとても嬉しかったです。

 

若排オタク兼ジャニオタ、財布がとても寂しい日々を送ってます。

ここまで読んでいただきありがとうございました!今日も推しさんと自担が大好きです。