世界が輝いて見える

若排とジャニーズ、時々アイマス(予定)

✱好きなところの話✱

 

あぁーー!推しさん好きだなーーー!

と沸いてるところなので今更ですが推しさんの好きなところを書き出してみようかなと思います。推し大好きエントリって1回やってみたかったんですよね、、、!どうかお付き合い頂けたら嬉しいです。

 

いつも言っていますがどなたなのか察した方は生ぬるい目で見守っていただけると嬉しいです。

 

 

短い期間のものではありますが、推しさんの舞台全通してきました!終演後にはハイタッチでお見送りという名の少しお話出来る時間があったので、お手に触れる度に「ああ推しさんは私と同じ次元に生きてる人間でたった今目の前にいるんだなあ」と思いながら拙い感想を伝えてきました(2次元オタクを通った人間の弊害)もちろん手紙も書いたよ!

 

今回はあまりないタイプの舞台で私もこのタイプの舞台は初めて観て、たくさんの刺激をもらいました。たった6公演なのがもったいないくらい面白かったです。*1

 

今回泣くシーンがあったんですけど、泣くにも色々あるんだなあと改めてよくわかりました。静かに1粒だけ流す涙、次から次へと流れる涙、涙は流れなくても全身震えて声は掠れていたり上着の裾を強く握りしめて必死に話そうとしていたり。同じシーン、同じセリフのはずなのにここまで違うのだなあと驚きました。

ある回のカテコで「毎回違う感情が溢れてくるから、感情の起伏が毎回違って一つ一つのセリフが全て違うものになる」と言っていたのを全て見て、感じることが出来たことが幸せだなあと思います。

 

推しさんの、自分にも相手にも素直なところが好きです。でも、負の感情は(少なくとも私たちファンの前では)絶対に出さずにニコニコと笑っていてくれる優しい人です。

お見送りにしろチェキにしろ、いつも身を屈めて会話中はずっと目を合わせていてくれるところが好きです。ずっと屈んでるの大変ですよね。推しさんのことを見上げるのも好きなので無理しないでくださいね。本当にいつもありがとうございます。

急に一発ギャグとか振られても何だかんだやり遂げてくれるところが好きです。今回はたぶん3,4回くらい見たような気がしますがよくあんな咄嗟に考えられるなあと毎回驚きます(面白いかはさておき)

ちょっとポンコツなところが好きです。少し頭が弱めなのか天然なのか…可愛いので全部許せます。許せますもなにもそもそも怒れないです。

ご友人やご家族をいつも大切にされているところが好きです。意外と深く狭くタイプなのかなと思っていますが、初対面でも物怖じせずにお話出来るのはすごいなあと思います。

地味にかっこつけたがりなところが好きです。そのままでも、何なら寝癖つきっぱなしでも充分かっこいいので安心してください。元気なお顔が見たいのでもう少し自撮りの頻度を上げてくれると嬉しいです。

出演舞台の演じた役のセリフや立ち回り、ダンスなどをいつまでも覚えているところが好きです。推しさんが誠実に役柄に向き合っている姿を見て私も頑張ろうと思うことが出来ます。

喋る時に勢い余って噛むところも、言葉選びに悩んで悶々としているところも好きです。

自身のステップアップのために努力を惜しまないところが好きです。事務所のレッスンにたくさん行ったり、他の舞台を観たり、先輩の役者さんに教えをもらっていたりするところを尊敬しています。

終演後に「ありがとうございました!」と言う時の顔が大好きです。心の底から言ってくれているのだなあと毎回思えます。お辞儀をして顔を上げたあとの笑顔も大好きです。

コロコロ変わる推しさんの表情が好きです。笑ったり、困ったり、悩んだり、驚いたり。これからも色々な表情を見たいです。

スタイルが良すぎるところが好きです。元々知っていましたが、この間改めて推しさんの口から身長体重を聞いてあまりの細さに打ちひしがれました。ダイエット頑張ります。推しさんはもう少し体重増やしても全然問題ないと思います。むしろこれ以上落とされたら不安です。

いつもあったかい手が好きです。そんなに大きくは無いし、指もシュッとしている訳では無いけれど、延々眺めていられる大好きな手です。

 

 

推しさん大好きーー!いえーーい!って思いながら書いてたら会いたくなってきました、、、次会えるのは1ヶ月後です、、、長い、、、

でも大きなイベント決まったので頑張って働こうと思います!当てるぞ!*2

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!今日も推しさんが大好きです(*´˘`*)♡

 

良かったら!

Twitter:Tweets with replies by 悠乃 (@htn_yuuno) | Twitter
お題箱:悠乃さんのお題箱

 

*1:推しさんも初挑戦と言っていた

*2:規模が大きい分いつもよりお金もかかる

ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 観劇しました

 

こんにちは!やっと暖かくなってきましたね!嬉しいです!

 

 

 

さて、タイトル通り初めての観劇感想エントリを書いてみたいと思います。(今更)(千秋楽1ヶ月半前)

ネタバレなども多く含みます。回避よろしくお願い致します。

 

 

 

 

大丈夫ですか?ネタバレ不可避ですよ?

……よし。

 

行ってきました忍ミュ!大好きな舞台のうちのひとつ…と言っても初めて見たのは8弾再演です。

 

そもそも忍たま自体も去年の年明け声優さんがご出演されていたバラエティ番組で忍たまの話が出て、そういえば仲良しのフォロワーさんが忍たま好きだなあ…10分だし朝ごはん食べながら見るのにちょうどいいかなあ…と思い何となく録画したのがきっかけです。

そうして好きになったキャラが忍ミュに出演中ということで軽率にチケットを取ってしまった2月末。

 

これが全ての始まりでした(壮大な雰囲気のBGM)

 

2010年に始まって、第7弾までは6年生がメイン、第8弾からは5年生がメインということだったらしく8弾では5年生が初めての忍務に挑むということで奮闘する姿が描かれておりました。

 

詳しくはこちらをどうぞ

ミュージカル『忍たま乱太郎』第9弾 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~ 公式サイト

 

再演2日目に行ったんですけど、まあハマりましたよね…当日券買いますよね…えっ忍ミュ面白いじゃん…キャストさんたち素敵な人ばっかりじゃん……過去の忍ミュも色々と見ました。

 

学園祭も東京公演のみではありますが全て参加して、9弾の5年生キャスト続投に小躍りして死にそうになりながらチケットをかき集め(色々あった)、何とか欲しい分は確保して1ヶ月全力で楽しんでまいりました。

 

 24公演と長丁場なので初日から千秋楽まで見ると結構演出とか変わるんですよね。キャストさんのセリフ回しのトーンとかも。忍ミュに限らずそこが舞台の醍醐味であり、それを発見するのが私の好きなことのひとつです。

 

今回はサブタイトルが忍術学園陥落!~夢のまた夢!?~ ということと、5年生の不破雷蔵がメインに据えられたお話でした。

 

 

いやまず忍術学園陥落って何wwwって感じだったんですけど戦える上級生と先生方が出払っている間に下級生たちを追い出して居座ったってことでしたね(雑) 

 

忍ミュの敵方のドクタケはいつも頭が回らなくて終始ポンコツなんですけど(今回の乗っ取り方もドクタケにしてはまともすぎるとか何とか)、今回はドクササコ城のすご腕忍者とその部下が助太刀していたということで山田先生が納得しておられました。

 

ドクササコがすごいんですよね!良い!

公式で名前が出てないので、ドクササコのすご腕忍者と、ドクササコのすご腕忍者の部下(略してドす部下)(ドす部下のドはカタカナ)として出てくるのですがドす部下がまさにイラッとくるけど憎めない良いキャラクターになっていました。新人なのでポンコツで、すご腕さんの言うことを汲めなくて怒られるんですけど最後には許せてしまう愛嬌さと、すご腕さんへの憧れと、上司の力になりたいひたむきさを感じました。

一方のすご腕さんは腕が立って冷静で5年生の掛けた策略も見抜ける鋭さを持ってるんですけど、裏を返せば表情変化が少ないのでちょっと人間味がないんですよね。それをドす部下がいい感じに振り回してすご腕さんの色んな感情を見ることが出来る。ドす部下さんとたくさんご飯食べてね。

 

そして 5年生!

す!!!!き!!!!

 

 

 5年生キャストのみなさん全員続投していただいて本当に良かったなって…初日ちょっと泣きそうになりました。

キャストさんたちの仲の良さ、チームワークの良さがそのまま舞台へ持ち上がっていい影響を与えているなあと思いました。

 

ダンスも歌も8弾に比べて難易度が上がっていて、でもそれをきちんと熟して自分のものにされていて、とてもかっこよかったです。 アクロバットも多かったですね。雷蔵のバク宙延々見てられる……

おひとり公演前に怪我をされてしまって直前で色々と変わったはずなんですけど、初回見ただけでは全然分かりませんでした。回数重ねると何となく「ああここ本当ならアクロバット的な動きがあったんだろうなあ」と自分勝手に邪推してたりもしたのですが、再演ではぜひ見せていただけたら嬉しいなと思います。楽しみです。

 

忍たまって同じ画面に大勢集まってワラワラしてる楽しさがあって、舞台でももちろんそうなので誰かが喋っているときに周りの人が取ってるリアクションがとても面白くて到底目が足りないんです。しかも回を重ねる毎に少しずつ変わっていったり、そもそも毎回違うリアクションだったり。

個人的には水軍の網問(あとい) と間切(まぎり)が襖に隠れているのをバレないように必死に誤魔化す5年生のくだりが大好きでした。

ここの下りは書き出してみるときっと止まらないので割愛させて頂きます()

あっでもこれだけ。

兵助くん、かめはめ波を繰り出そうとするのは流石に無理だと思うよーー!

 

 

感謝祭のチケットも行きたいところ全て押さえられ、再演のチケット申し込みも始まってひたすら当たれ当たれと願っていますが、どうでしょうか…?!

大阪行きたいなー行けるかなー!

 

言えば当たる!!!行きます!!!

終わり!!!!!!

 

また書きたい内容があるので早く更新できるように頑張りたいと思います。

読んでいただいてありがとうございました!

 

✱接触イベに関する10の質問に答えてみた✱

 

こんにちは!

忙しさと戦いつつ観劇感想エントリ書いてたらもう2月も終わりますね…!あと1週間以内に上げたいと思います(笑)

 

そして息抜きにこちら解答させていただきます!

 

bkzm134358.hateblo.jp

 

何を隠そう推しさんも接触イベ決定しました。当たりますようにという願いを込めて書こうと思います!

 

 

接触イベに関する10個の質問

 

1.推しの接触イベは今までありますか?

あります!

 

2.どれくらい前から何を準備し始めますか?

今毎日がダイエット期間なのでそれは抜きでいきますね。

イベントが決まってから:洋服を悩みだす

1週間前:服を決めて買い物に行く。プレゼントを用意するのも大体このタイミング。

2,3日前:美容院で髪を染め直す

前日:いつもよりお高めのパックを使う&気合い入れる

 

3.エステとかのボディケアは行きますか?

ボディケアはほとんど行かないです。でも読ませていただいてる他のブログ見て今色々調べてみてます。今度行ってみようかと…!

 

4.美容院は行きますか?どれくらい前に行きますか?

上記の通りだいたい2,3日前です。1ヶ月半くらいに1度のペースで髪を染めてるので調整しつつ…

髪にはそこそこ気を使ってるので、1番良い状態で推しさんに会いたいです!

あといつもお願いしている美容師さんにイベントの話を延々してしまいます。お世話になってます…!

 

5.ネイルやまつげエクステ、まつげパーマなど他の美容系のサロンは行きますか?

まつエクとネイルは行きたいですね…!!バイトもネイルOKなのでいつもはセルフネイルなんですけどやっぱり可愛いですよね…!

 

6.今までの事前準備で良かったこと、悪かったことがあれば教えてください。

あんまり回数踏んでないのでアレなんですけど…あまりに早く洋服とか用意しすぎると前日に後悔するタイプなのでそれはしないようにしてます。

 

7.当日のメイクやヘアスタイルはどうしてますか?

とにかく時間をかけて丁寧にやります。

編み込みが好きなので洋服の雰囲気に合わせて編んで巻いてしまうことが多いですね。髪が綺麗に巻けるとテンション上がります。

メイクもそれに合わせてふわっと仕上げようとしますが目を大きく見せたいのでアイライナーだけはしっかり入れます。譲れない…(笑)

接触イベの日はヘアメだけで1時間以上かかります。いつもの倍です(笑)

 

8.当日の服装は?新調する派ですか?手持ちの服にする派ですか?

洋服が好きなのもあってイベに託けて新調してしまいます!あと推しさんの前ではイベ関係なく同じ服を同じ組み合わせで着ないことを絶対条件にしているので連日の観劇とかになっても雰囲気変わる着回しが出来るように心がけてます。

 

9.ツーショットでの撮影がある場合に気をつけていることは?(チェキの場合、自分の携帯の場合、写り方とか撮ってもらうアプリの種類とか)

隣はイケメン、顔が綺麗。を合い言葉に盛れてろよ私…!と祈り続けてます。

自分の携帯の場合BP一択です。推しさんも普段それ使ってるからっていう安直な理由。

 

10.最後に自由記述です。「こうするといいよ!これおすすめ!」というものがあれば教えてください!(ヘアメイク、ダイエット、美容、参考にしてるサイトや本とかなんでも)

とにかく自分の好きな洋服を着て、自分の好きな髪型をして、自分の好きなメイクをして接触に臨めるようにしています。そっちの方が自分が笑顔でいられてるなっていう自覚があるからです。推しさんの前では笑顔でいたいので、準備の段階から楽しめるように頑張ってます!

 

追記!

 

 

youtu.be

 

接触イベの朝は狂ったようにこれを聴いてます()

 

 

 

素敵な質問をありがとうございました!他の方の解答も楽しく読ませて頂いてます。

 

次は観劇感想エントリと、Neverlandを全部見たのでそれの感想も書きたいなー書けるかなーって思ってます。

 

 

推しさんの接触イベ当たりますように!

 

 

 

 

おめでとうございました!

 

こんばんは!前回は重い記事だったのにも関わらず閲覧頂いた皆様、スター付けてくださった皆様ありがとうございました。読者登録をして頂いた方もいて、こんないつ更新するかわからないブログですがお楽しみ頂けたら幸いです。

 

ところで。

皆さんこれ見てください!(唐突)

 

ameblo.jp

 

私が舞台俳優さんを好きになったきっかけの方です。ガッチガチに追いかけているわけではないですが、今も気になる作品は見に行きます。髑髏城も面白かったです!*1

 

廣瀬さんの巻ちゃんが無ければ私はここまで舞台にハマらなかったので思い入れが強いというか…心のふるさと的な……(伝われ) 

 

今回はブログの一文を読んでああ…と天を仰いだので衝動でエントリを書いてます。

 

ぼく、、


思ってる以上に愛されてますね(^^)?

 

えっ勿論ですよ??

 

茶の間ファンではありますし、今後もこのスタンスを貫くつもりですが廣瀬さんに出会えたことは、いつまでも心の底から感謝しています。

廣瀬さんが巻ちゃんを演じていてくれたおかげで私は2.5次元を好きになれました。大好きな巻ちゃんを廣瀬さんに演じて頂いてしあわせでした。*2

 

いつもとても謙虚で、ご自分の考えてることをあまり表に出さずのんびりマイペースで、普段もあまりこういうことを仰ってる印象が無かったので、すごく嬉しかったです。

 

31歳の廣瀬さんが素敵な1年間を送れますように。

改めてお誕生日おめでとうございました。

 

 

*1:本推しではないけどスケジュールチェックしてる俳優さんって一人二人いますよね

*2:私のペダステはIRで終わっている

行けないけど、

 

応援してます!

 

って正直役者のためになるんでしょうか。

 

そんな感じのエントリです。嫌な方はここで終わってください。せっかく開いて頂いたのにごめんなさい。

あくまで一個人の考えになります。こちらも深く賛同させて頂いてます。

無責任な『応援してます。』

 ▫「行けないけど応援してます」が非難される理由▫ - 俳優おたくの掃き溜め

▫茶の間(在宅)に覚悟しておいて欲しいこと▫ - 俳優おたくの掃き溜め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某俳優さん凄まじく燃え続けてますね。応援し続けてきたファンの皆様のお気持ちは計り知れないものですが、ガチ恋にしろそうではないにしろ自分の大好きな人のあんな倫理観も何もない写真を見せられてしまったトラウマは到底無くならないと思います。しかも2回目。しかも今週末イベント。

 

私も私で勝手に推しさんに変換して勝手に大ダメージ受けてしまいました、アホです。推しさんの元気そうな顔が見たいので自撮りを上げてほしいです(関係ない)

 

その俳優さんのリプから最早様式美のようにファンとは一体何なのか、どこからがファンなのか、という議論が湧き上がってました。

 

 

私は推しさんに対してお金を使うことで応援の意志を示す派の人間です。

舞台界隈に特別詳しいわけではないですが、キャスト先行予約などがあると「ああ、もしかしたら裏でランキング化とかされてたりするのかな」と邪推しますし、推しさんがカーテンコールやSNSで必死に次の公演の当日券ありますと毎日宣伝していたのも見たことがあります。

キャスト先行予約があったらもちろん推しさんの名義で申し込みますし、課題が山ほどある時期だったのに当日券増やしてソワレ入ってその日の夜は徹夜して次の日死んだこともあります(徹夜出来ない人間)

 

同情というよりは、チケット宣伝に取られる時間があったらその分大好きなお芝居に回してほしいというか……上手く言えないですがそんな感じです。

あくまで自分が勝手に思っていることで、単なるエゴの押し付けに過ぎないと分かっていますが舞台の上でお芝居してる推しさんを見るのが大好きなのでそれに集中してほしいんです。

 

そして何より、私たちファンの落とすお金は推しさんの生活費にほとんど直結してることを知っています。チケットやグッズの収入から推しさんを始めとしたキャストの皆さんへギャラが払われ、それがお給料になります。この辺は一般人の私たちと全く変わらないです。

 

役者さん達にとって、舞台、お芝居、公演というのは趣味でもお遊びでも娯楽でもありません。無料でやっている慈善事業でもありません。多少なりとも生活がかかっています。

 

それに対して「行けないけど、応援してます!」というメッセージを伝える必要がどこにあるのでしょうか。

その「行けないけど」という言葉は本当に伝える必要のある言葉でしょうか。

「応援してます、頑張ってください」だけではダメなのでしょうか。

 

推しさんには笑顔でいてほしいです。「行けないけど」という言葉は確実に推しさんの顔を曇らせる言葉だと思っているので、絶対言わないです。むしろ、私の見れていない推しさんがいることが悔しいので、推しさんの公演期間は出来れば全通したいです。スケジュール調整してなるべく多くチケットを取ります。推しさんがこちらに対して見せてくれているもの全てを見たいです。

 

まあそんなの私個人の我儘でしかないのですが、実際ファンが多い俳優さんはどんどんお仕事が舞い込んできますよね。

「その俳優を起用すれば儲かる」

と制作側に思われているからです。何度も言うようですが舞台は趣味や慈善事業ではなくビジネスです。お金が山のように絡んでいます。赤字になってまで物を提供する企業なんてほとんどないです。酷い言い方ですが結局世の中お金が動かなきゃ何も始まらないのです。

先程、ファンが多い俳優さんは~と書きましたが、正しくは「お金を落とすファンの多い俳優さんは」です。極論を申し上げますと、10人の茶の間より1人のガッツです。

 

何か論点逸れてきちゃって申し訳ないんですけど、「行けないけど」という言葉は結局役者さんにとって不利益なのです。来なきゃお金払わないじゃん。

 

役者やアイドルに対して「行けないけど~」というのは本当に何故なのだろうとずっと思っていたので今回自分なりに書いてみました。

支離滅裂になってしまってすみません。ここまで読んで頂いてありがとうございました。次こそ舞台の感想書きたいです。

 

✱推しさんへのお手紙の話&作りました✱

 

こんにちは!

素敵なバトンを拝見させて頂いたので私もやってみようと思います。

最近バトン流行ってますけどすごい懐かしくてあちこち巡ってます~楽しいです!

 

↓こちらです↓

「推しへのお手紙に関する30の質問」を作ってみました - とにかく推しが可愛いので

(引用失礼致します…!)

 

推しさんへのお手紙について、こちらのエントリをたくさん参考にさせて頂いてます。いつか自作の封筒とか作ってみるのも楽しそうですね…!!

ファンレターの書き方(寅太篇) - Tida-Tiger

(またまた引用失礼致します…!)

 

1.初めて渡した手紙を覚えていますか?

覚えてます!連日イベントの2日目に初日の感想書いて渡しました。


2.封筒、便箋にこだわりはありますか?

推しさんに渡すものは基本統一です。

推しさんの今年の抱負とイメージが近い封筒と便箋のセットを見つけたのでありがたく使わせて頂いてます。

わあいエンボス加工だ~い好き♡


3.便箋何枚くらいの手紙を書きますか?

だいたい2~3枚程度に収めようと努力してます。字が少し小さめなので1枚の中の文字量が多くなってしまうので。


4.手紙を渡す頻度はどれくらいですか?

今公演期間は計3枚ですかね…?(確か)

連日入る時は2日に1度くらいのペースです。


5.マチソワ間での手紙は書いたことがありますか?

楽日にマチネまで見てから、前日作っておいた下書きにプラスしてちょこちょこ書きました~何もなしに書けって言われたらたぶん無理です…スピーディーに書けるようになりたいですね…


6.下書きを作成しますか?

上記の通り毎回作ります!


7.下書きをする場合はどのような形式ですか?

携帯のメモに書いていきます。


8.下書きまたは手紙の文章を考えるタイミングはありますか?

下書きもよっしゃ作るぞ!って感じです。これ次の手紙に入れたいなっていうメモ書き程度だったら随時残していきます。


9.下書きまたは本書きの履歴は残っていますか?

全部残してます!

短期間で同じ内容書かないように気をつけてます。

 

10.便箋に文字を書くタイミングは決まっていますか?

特に決まってないですけどだいたい前日の夜に書きます。


11.手紙を書きながら予定していたことより文章が増えることはありますか?

下書きを見つつ最終的な推敲のつもりで書いていくので、増えたり減ったりは毎回あります。あと文章の順番入れ替えたりとか言葉選び変えたりとか。


12.時節の句や締めの句など手紙の様式に沿った書き方を心がけたりしますか?

あまり堅苦しくならないようにしたいのできっちりは書かないですが、手紙のラストはだいたい推しさんの体調に気を遣って終わります。


13.書かないように気を付けていることはありますか?

推しさんに言ってもどうしようもないこと、長ったらしい自分語り、ネガティブなことの3つは書かないように気をつけてます。

ただ、ネガティブなことはその後のフォローやそれがあったことでさらに良くなったことがあるのであれば書くこともあります。


14.これは必ず書いているということはありますか?

推しさんへの体調の気遣いはどうしても書いてしまいます。


15.宛名に「~~へ」や「Dear」、「To」などは書いていますか?

○○様だけです


16.手紙本文の書き出しで名乗りますか?

こんにちは、○○です。が書き始めになります。でも毎回他に何か面白い書き出しはないか悩みます。


17.手紙本文の書き方は敬語ですか?

堅苦しすぎず、読みやすい丁寧語を目指してます。


18.手紙の中に推しの名前はどれくらいの頻度で出てきますか?

役としての推しさんの時は役名(本編の感想など)、個人としての推しさんは名前を出します(SNSでの発言など)。その日によるので頻度はまちまちです。


19.手紙の中に好きという単語はどれくらいの頻度で出てきますか?

各お手紙2,3回くらい書いているような気がします…語彙力増やしたい…!


20.手紙の中に必ず入れてしまう自身の癖のような文章はありますか?

癖…癖じゃないかもしれませんが、ありがとうございますと幸せですってだいたい書いてます。


21.便箋にページ番号は振っていますか?

封筒から出してそのまま開いて貰えればすぐ読めるように入れてるのでいらないかな?と思って書いてないです。


22.本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?

手紙を渡す日の日付を書くようにしています。


23.最推し以外に手紙を書くことはありますか?

ちょうど昨日渡してきました…東京千秋楽で起こった出来事が本当に楽しかったのでそれのお礼を伝えたくて。

でもよっぽどのことがないと書かないです。


24.最推し以外への手紙の頻度はどれくらいですか?

めっっっっっっったにないです。どうしても伝えたいことがあればって感じです。


25.下書きを読み返すことはありますか?

新しい手紙を書く時にたまにあります。うわこいつ恥ずかしいこと言ってるなと思う時と観劇の感想読み返して早く円盤出ないかなと思う時があります。


26.読み返した下書きについて手紙や別の形で推しに報告することはありますか?

自己完結なのでしないです!


27.手紙を書いている上で自身が変わったなと思うことはありますか?

いかに読みやすくするかということを念頭に置いてるので漢字とひらがなとカタカナの大きさのバランスにかなり気を使うようになりました。あとはひたすら語彙力を増やそうと努力しています。


28.手紙について推しから言及されたことはありますか?

接触の回数がまだまだ少なくて、比較的じっくりとお話をしたことがないのでまだないです。封筒で覚えてくれてたりするんでしょうか…?まあ覚えてほしくて同じ封筒使ってるんですけど!!!!!!(笑いどころ)


29.手紙に書けないけど伝えたい想いはありますか?

昨日も今日も明日も明後日もその次も大好きです!!!!!

お願いだからこんなにめんどくさいおたくがいても引かないでください……もっともっと語彙力増やして好き以外の言葉でも好きを伝えられるように頑張るので読んでくれたら嬉しいです。


30.自分の手紙と推しについて語りたいことをどうぞ

楽しいバトンをありがとうございました!まだまだたくさん推しさんへお手紙書いていきたいなと思います。

 

 

ここまでお付き合い頂きましてありがとうございました!

次は通っていた舞台が昨日終わったのでそれの感想を書こうかな…?と思ってます。。推しさんがきっとバレますが具体的な名前は出さない予定です。わかった人はぜひお題箱で答え合わせしてやってください。

じゃんじゃかネタバレするので嫌な人は回避してください!鉄は熱いうちに打てをモットーにお届けします。

 

 

あと、とうとう流行りに便乗してお題箱とTwitterアカウントを作りました!

すぐフォロバするのでもし良かったらフォローしてやってください……!寂しいのでお願いします…!

 

Twitter:Tweets with replies by 悠乃 (@htn_yuuno) | Twitter

お題箱:悠乃さんのお題箱

✱今週のお題の話✱

 

 

今週のお題「私のアイドル」

 

……えっ?

これこの間いつかアイドルの話もしたいって言った私への挑戦状ですか?

いつかじゃなくて今書けよ的な?

 

何はともあれ私得なお題が来たことに変わりはないのでありがたく書かせて頂こうと思います。

 

 

物心付いた時からアイドルという存在が大好きです。私に夢をくれて、いつも元気にさせてくれる存在です。

初めは保育園の送り迎えの母の車の中でかかっていたモー娘でした。

保育園でも大流行りで、特にミニモニが大人気だったのをよく覚えています。

 

2005年に某事務所の期間限定ユニットの彼らに出会ってしまいました。小学校のクラスでは毎週ドラマが放送されると修二派と彰派に分かれて争う日々を送っていました。私は当時彰一辺倒でした。

昨年復活してくれたこと、本当に嬉しかったです。

 

そこから少し落ち着いて2007年、とうとう知ってしまいました。

某気象系アイドルグループの黄色さんです。

某○○だと読むの面倒だと思うのでそろそろお名前出させて頂くんですけど、二宮さんは間違いなく私の人生に大きな影響を与えてくれたスーパーアイドルです。二宮さんが好きと言っていたからゲームもやるようになったし、マジックも少し勉強しました。今実現させようと必死になっている夢も見つけさせてくれました。私の世界を広げてくれたのは二宮さんと嵐でした。

 

きっかけは山田太郎ものがたりでしたが、それから嵐を知り、瞬く間に大好きになりました。

今思うと小学生の大好きなんてなんとちっぽけなという感じですが、その頃私の世界は二宮さんと嵐を中心に回っていました。

 

そこから二宮さんが好きだと言い続けて数年経ちます。どんどん嵐は人気が出て、テレビで見かけない日はない時期が始まりました(今もそれが続いていることは本当にすごいことだと思います)

冠番組もたくさん、毎クール誰かしら主演のドラマが放送され、それに合わせて主題歌のシングル、アルバム、10周年アニバーサリーを始めとしたコンサートツアー…etcと彼らの活動は留まるところを知りませんでした。

 

ですが、小中学生の私には彼らの全ての活動を浚うのは難しいことでした。お小遣いなんてたかがしれています。シングルは1枚買うのがやっとだし、アルバムも当時はとても高い買い物でした。

ですが周りの友人たちは親御さんにそのお金を全て出してもらえて、ファンクラブに加入してコンサートなどにも行っていました(お小遣いももちろん親から貰ったものではありますが)

 

羨ましかったです。

と、同時に少し疲れてしまいました。

二宮さんを好きという気持ちだけでついていくにはとても無理な世界だということを思い知らされました。

 

 

 

その頃に、テレビでジャニーズから初めて小説を出す人がいるという話を見かけました。

幼馴染がその人の所属しているグループの大ファンだったので、顔と名前は知っていました。正直なところ顔だけで言ってしまえば二宮さんより好きでした。

小さい頃から本を読むのが好きだったこともあり、興味を惹かれ、本を購入し、その日のうちに読破しました。

驚愕しました。キラキラのジャニーズであるはずのその人がこんなに凄まじいお話を書いたのか、と。

そしてその人とグループのことをもっと知りたいと思いました。

 

ですがその人が所属していたグループは当時実質活動休止状態。テレビ露出が極端に減っていた中で、幼馴染に事情を話し、CDや雑誌などを色々見せてもらいました。幼馴染に「ほら絶対好きになるって言ったじゃんか~~」と言われた時には笑いました(その人の顔が好みということはその人を初めて教えてもらった時に話していました)

もうそこからはずぶずぶです(笑)これぞまさに沼落ち。2次元に手を出したりしていましたが、根本はジャニオタから揺るぎませんでした。

 

そして4人での活動が始まり、タイプどストライクのイケメンに「美しい恋にするよ」と囁かれた私は

はーーー?!好きです!!

とニッコリしていました。

 

年が明けてバイトを始め、すぐにFCに入り10周年アニバーサリーの東京ドーム公演に運良く参戦することが出来ました。ビギナーズラックです。ちなみに今の自名義は全体的にダメダメです。

いつまで経っても初めてのコンサートって特別ですよね。一生忘れない素敵な思い出を彼らにもらいました。正直自担が神々しくて泣きかけた。

 

そして今に至るまで加藤さんを担当として挙げさせて頂いて、ジャニオタを続けています。

思いがけない形で二宮さんから加藤さんに担降りして、かれこれ6年ほど経つわけですが、

加藤担楽しーーー!!!!

と思う生活が続いています。

 

決して盲目お花畑オタクではありません。去年1年間グループ全体として色々ありすぎて、NEWSファンをやめて、加藤さんだけを細々と応援していこうかとも思いました。

ですが結局のところ、今年結成15周年を迎えるNEWSのメンバーでメンバーカラーが緑で事務所内でもトップクラスに顔が綺麗でビジネス人見知りで人からの目線をとても気にするくせに意外と自由で歌とダンスは最近ようやく少し安定してきて多趣味でちょっとジジ臭くて食べるのが少し下手でコンサート中に3回くらい髪型を変えてファンを動揺させるアイドル加藤シゲアキさんが心の底から好きで、ずっと見ていたいのです。

 

小説は大好きですし、週一のワイドショーもかかさず見ていますが、やはり歌って踊っている加藤さんがこの世で1番かっこいいと思っています。

 

とりあえず今年のツアーはチケットご用意されてほしいです。ドームないのが正直辛いです。アリーナじゃ私のクソ名義は当たる気がしません。ですが心を強く持って今年は当たると言い続けようと思います。

 

NEVERLANDのDVDもゲットしてきたので感想とか、大荒れだった去年の話とかいずれは書けたらいいなと思います。

 

 

 

お題は私のアイドルでしたが、完全に私とアイドルですね(笑)

でも好きな話が出来てとても嬉しかったです。

 

若排オタク兼ジャニオタ、財布がとても寂しい日々を送ってます。

ここまで読んでいただきありがとうございました!今日も推しさんと自担が大好きです。